The Burne Machine(バーンマシン) スピードバッグ

15,556円(税抜)

購入数







■製品特徴
360度回転!日本初上陸、バーンマシン!
短時間で鍛え上げる、トップクラスの格闘家や、リハビリステーションなどで幅広く使用されており、アメリカで空前の大ヒットのホームタイプエクササイズ器具!

バーンマシーンスピードバッグとは、両腕でボクシングのスピードバッグを打つように回すトレーニング器具で重さ約5.5キロ、両腕、腹筋、背筋、大胸筋などを一度にしかも短時間で鍛えることが可能です。

バーンマシンの驚異のすごさ!
スタミナ、スピード、筋力を同時に鍛える、場所をとらない空前のトレーニング器具。
ほんの数十秒で心拍数が跳ね上がり、スピードと持久力を一度に鍛えつつ、全身の筋トレになる。また、筋力を強化しながらも、柔軟性の向上にも適しており、バランスを取りながら行うことで、腕のみならず下半身や体幹の固定にも直結し、なによりも場所をとらず自宅の小さなスペースで簡単にできる最先端のトレーニング器具です。

どうやって使う!?
やり方は本体重量を持ち上げて、フォームを維持しながら回すだけ! 約5.5kgの重量を支えることで、腹筋・背筋をはじめとした各部を鍛え、本体を高速回転させることで追い込みのスタミナトレーニングになります。

UFCファイター75%が愛用!
爆発的トレーニング(バーンマシン)&有酸素運動(スキップロープ)で夏ボディを作れ!!勿論、アスリートの競技向け肉体改造にも有効です。

強い連打をできる様になれば怖いものなし!
バーンマシンを全力でやって、連打の回転力をアップ。また肩より上位でやることで、ガードに必要な方の保持力も身につきます。トレーング後は肩、前腕がパンパンに・・・

UFCの元ファイターであり、現UFCファイター&トップアスリートフィジカルトレーナーでもあるフレッドジョージがスポークスマンを努める「バーンマシーン」が日本に上陸!自宅でのサーキットトレーニングに最適。胸、肩、背中、脚と全身の筋トレ&有酸素運動に最適。TOPアスリートもシーズン中トレーニングに使用しています。

■パンチの回転力を身につけろ!
MMAファイターたちに人気なのが、このバーンマシンだ。楕円形のフレームを、内蔵された2つのホイールのハンドルを握って、自転車のペダルを漕ぐように回転させることで、パンチの回転力をアップさせるもの。ボクシングのパンチングボールが、角度を変えて行えると考えれば、わかりやすいだろう。
現在リリースされているのは、重量5.5kgと1.8kgの2タイプ。クロームメッキを施した5.5kgタイプは剛性があり、ハンドルも滑り止めにローレット加工がほどこしてある。回転部もベアリングで動きはスムーズだ。
1.8kgは、フレーム部の金属も薄く、回転部はシリコンリングが施されている。ハンドル部もラバー製で、どちらかといえば優しい作りだ。

【修斗世界ウェルター級王者 弘中邦佳のチャンピオン・インプレッション】
「シャドーなどでは、スピードを重視するあまり、インパクトの感覚がおろそかになりがちだが、このバーンマシンは、ホイールを回転させながらフレームを前に押し出すという行為を常に行っているので、インパクトの瞬間を意識しやすい。ちなみに、5.5kgタイプはなかなかの重量だ。大は小を兼ねるとこちらを選ぶのは、ワイルド過ぎる選択かも。上半身のパワーに自信がある、もしくは肩や上腕二頭筋の強化を兼ねてなら、5.5kgタイプだが、回転力アップが目的なら1.8kgがお薦めだ。」

Fight&Life Vol.38より抜粋 KID選手コメント
「・・・バーンマシンを使って、肩甲骨を積極的に動かしていたんだよ。ヒジを曲げた状態でマシンを保持しながら、肩甲骨を動かすことを意識して、左右の手を回していくんだ。肩甲骨を含めた肩まわりの柔らかさは、イコール上半身のバランスだし、肩甲骨を大きく動かせるようになれば、パンチも伸びるようになるからね。今は、バーンマシンで肩甲骨を動かして、ユニバーサルマシンで、腕を旋回させながら、肩関節のストレッチをやってるんだ・・・」









重量:5.5kg
DVD+説明書付き(英語)

イメージはありません。

カテゴリーから探す